食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

台湾ミスド、サンリオとの限定コラボ商品 台北の4店舗をコラボ店に改装も

台湾ミスタードーナツで販売される、サンリオとの限定コラボ商品

台湾ミスタードーナツで販売される、サンリオとの限定コラボ商品

  •  

 台湾で「ミスタードーナツ」を運営する統一ドーナツが2月26日から、サンリオとの限定コラボ商品「春の甘いパーティ・雲シリーズ」の販売を始めた。

台湾で人気の「ハローキティ」、「ぐでたま」、「マイメロディ」とのコラボ商品。ドーナツだけでなくタンブラーなども販売

 日本でもおなじみの「ミスタードーナツ」は、1970年にダスキンが立ち上げたドーナツチェーン店。日本のほかに台湾、韓国、フィリピンなど海外にも展開している。台湾では、台湾流通大手の「統一グループ」によって台湾に招かれ、2004年に共同出資で会社を設立。現在、台湾全土に約65店舗を構える。

[広告]

 同コラボ商品は、「春のお出掛けにふさわしい軽く柔らかいおいしさ」をテーマに開発。「ハローキティ」「ぐでたま」「マイメロディ」とのコラボ商品を販売する。同社担当者は「サンリオとのコラボは4回目。今回は、台北市と新北市にある4店舗をサンリオとのコラボ店として改装する。店内やレイアウトなどもサンリオ一色になるので、春のピクニック気分を味わってもらえたら」と話す。

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?