特集

藤田ニコルさん単独インタビュー~海外初の「ViVi NIGHT」出演で来台~

  •  
  •  

台北経済新聞では、「ViVi NIGHT」開催直前にタレントとしても活躍している藤田ニコルさんに単独インタビューを行った。

-以前にも台湾に来たことがあるかと思いますが、台湾で初の「ViVi NIGHT」開催を前にした意気込みは?

以前一度、テレビのロケで来ました。いつもは日本で「ViVi NIGHT」を開催していて、毎回、日本のファンの子がいっぱい来てくれるので安心感があります。今回は初の海外なので、自分のファンの子っているのかな? 会場に人って来てくれるのかな? と不安な気持ちはあります。今でも、この後に行く会場が埋まっている想像がつきません。昨日台湾に着いたばかりで、まだ台湾の女の子を1人も見ていないので、どんな女の子たちが来場してくれるのかを楽しみにして、この後のイベントに臨みたいと思います。

-台湾や台湾の人々の印象は?

昨日夕食を食べに行った際、すぐに料理が出てきたので仕事が早いと思いました。片付けてくれるのも早く、効率よくて私は好きです。

-昨夜、ファンミーティングがあったように、今回のイベントのために日本からも多くのファンの方が台湾に来ています。初めて台湾へ来た人に向けて、ニコルさんから台湾のお薦めは?

小籠包の「鼎泰豊(ディンタイフォン)」本店はマストだと思います。以前、テレビのロケの際に一度行ったことありますが、あそこは行っておくべきですね。

-逆に、台湾からも多くの若者が日本へ旅行しています。中には、ViViのファッションが好きで日本へ買い物目的で行く人も多数います。ニコルさんは「ニコロン」のブランドプロデュース等も手掛けていますが、外国人客に対して何かプロデュース面で意識していることはありますか?

2020年に日本でオリンピックがあるので、春夏の商品は東京っぽいものや富士山など、SHIBUYA109にある店に来てくれるような外国人にとって分かりやすいアイテムを作りました。

-訪日台湾人観光客に向けて、ニコルさんが思う「日本に来たら、ここには行った方がいいよ」というお薦めの場所などがあれば教えてください。

原宿・渋谷・浅草・歌舞伎町は定番観光地なので、元からスケジュールに入ってると思うので…。それ以外だと西麻布がお勧め。おしゃれなバーなどたくさんあるので、昼は観光地で楽しんで、夜は六本木や西麻布かいわいで夜の東京を体験してもらいたいです。

-ありがとうございました。

=== 告知 ===
台北経済新聞は台北を拠点に活動するインバウンド会社 [カケハシ/Cakehashi] が運営しています。台湾からのインバウンド集客のことについてはお気軽にお問い合わせください。
  • はてなブックマークに追加

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?