3密を避けて新しい生活様式へ!

特集

AKB48 Team TP単独インタビュー ~台湾での活動のみならず、紅白歌合戦への出演や日本人メンバーの活躍なども~

  •  
  •  

 12月25日にサードシングル「看見夕陽了●?」を発売したAKB48 Team TP。AKB48の「夕陽を見ているか?」の中国語カバーとなる同曲の発売記念ファンミーティングが行われ、台北経済新聞では2019年末NHK紅白歌合戦への出場が決まった邱品涵さんを含む選抜メンバー16人に単独インタビューを行った。ほぼ全メンバーが日本での活動も視野に入れ、日本語を勉強中ということで、今回はメディアインタビュー初の全編日本語で単独インタビューを行った。(※●=口へんに馬、以下同)

-まずは新曲「看見夕陽了??(夕陽を見ているか?)」について紹介してください。

邱品涵 今回のシングル「看見夕陽了●?」にはきれいなイメージがあり、PVは台中の高美濕地で撮影をしました。歌詞も曲も、聴いている人の心を落ち着かせてくれるような楽曲になっています。この曲を聴いてくれる皆さんにも改めて元気をもらってもらえたらうれしいです。ファンの皆さんのことを応援し、励ましたいです。今回の制服は私自身もとても気に入っている学園風です。色はワインレッドがメインで、夕陽をイメージしてる黄色もあって、秋冬感満載なのでとてもかわいいと思います。

陳詩雅 サードシングル「看見夕陽了●?」、この曲は落ち込んだ時に皆さんを励まして元気を出してもらいたいという歌詞で、心がほっこりと温まる曲です。元の日本語バージョンもとてもすてきで、自分にとって神曲レベルの曲なので、今回この曲を歌えることになり本当にうれしいです。すごくきれいで気に入っています。今回のPVの撮影を行った台中の高美濕地という場所は夕陽が有名で景色もきれいです。仕上がったPVも本当にきれいなので感動しました。

林倢 私はこの曲で初選抜に入ることができて本当にうれしいです。「看見夕陽了●?」はとても温かい曲ですので、落ち込んだ時にこの曲を聴いてポジティブな気分になってもらい、ファンの皆さまに気に入ってってもらえればうれしいです。

-ダンスのレッスン等、苦労したことや楽しかったエピソードはありますか?

潘姿怡 この曲のAKB48バージョンは7人体制のMVなので、人数が違うため先輩の映像を参考にすることができず、苦労しました。

李佳俐 今回は初めての16人選抜です(前回は12人)。メンバー数が増えたので、ダンスの振り付けをそろえるために、前よりも練習に時間を費やしました。今回の曲は優しいイメージなので、振り付けの力の入れ具合など、いろいろな修正をしました。最高なパフォーマンスを皆さんに届けたいと思います。

蔡亞恩 このグループに入る前は、実はダンスが全然できませんでした。本当にゼロでしたので、ダンスがうまくできる人を見ると本当に尊敬しますし、できない自分は他のメンバーに迷惑をかけちゃうんじゃないかなといつも緊張してしまいます。最初の頃、ダンスの先生はメンバーを何組かにチーム分けました。チームごとに競争をすることになり、その時、私は緊張しすぎてうまくできず、チームの皆に迷惑をかけてしまい泣いてしまいました。それがきっかけで、自分は迷惑をかける存在になりたくないと思い、毎回のライブやパフォーマンスの時に曲を全力で練習したり、把握してない部分をメンバーに聞いたり、ちゃんと振り付けを覚えるまで寝ないと決めて努力しました。最近は、振り付けを覚えるスピードが前よりも早くなって、ダンスも前よりもリラックスしてできるようになりました。メンバーや先生には、いつも練習に付き合ってもらっていて、本当に感謝しかないです。

-今後予定している活動はありますか?

劉潔明 もうすぐ年末ですね。私たちチームTPは年越しライブをはじめ、CD発売記念サイン会、忘年会など、さまざまなイベントがあります。2月28日に、3枚目のシングルの握手会を行います。

●迪琦 年末には選抜メンバー12人が宜蘭に行き、「2020宜蘭熊讚跨年●會(年越しカウントダウンイベント)」に参加して、ファンの皆さんと一緒に2020年を迎えます。ぜひ現場に来て、いいパフォーマンスを期待してください。(※●=にすいに先)

劉語晴 サイン会もあります。それに、今回のCDシングルの中に握手会に参加できるシリアルナンバーも入っています。

-今後日本での活動も視野に入れると聞いています。どのような活動を日本でしたいですか?

林于馨 私は小さい頃から日本の景色と文化が大好きで、旅でも仕事ででも行きたい憧れの場所です。機会があれば私はアイドルとして、いろいろな活動やパフォーマンス、ライブ、公演などをやってみたいです。機会があれば大好きなAKB48の先輩たちと一緒に仕事をしたいです。仕事以外にも、いろいろな所に行ってみたいです。東京では、まずは秋葉原に行きたいと思います。今まで一度もAKB48劇場に行ったことが無い、お客さんとして先輩たちのライブを見に行きたいです。あと、ずっと憧れていて行きたいところは、やはりコンサートの現場です。DVDでしか見たことがないけど、本当にすごいなーと思ってて、1回でも現場で、そのすごさを味わってみたいです。私はアイドルのほか、声優さんもすっごく好きで、アニメ文化も大好きなので日本の秋葉原は私にとって夢の場所です。もしそこにお仕事として行けるなら最高にうれしいです。

劉曉晴 元々日本のことやAKB48の先輩達が大好きです、だから特に先輩達の原点である、秋葉原のAKB48劇場を見学したいです。いろいろ勉強して、台湾で活用したいです。そして、機会があればTeam TPで一度劇場のステージで公演して、日本のファンの皆さんにTeam TPの魅力を伝えたいです。

-プライベートで最近ハマっていることはありますか?

周佳郁 私はアニメがすごく好きで、最近は「プロメア」という映画を4回も見ました。最初は友達に誘われて見始めましたが、まさかそんなにハマるとは思わなかったです。キャラクターの設定やBGM、さらに独特の世界観に心を揺さぶられ、まるで自分が戦っているみたいです。本当に素晴らしい作品で、私の影響で、普段なかなかアニメを見ていない友人やファンの人たちも、何人も見に行ったようです。私がお薦めしたこのアニメを、みんなが高評価をくれて、バーニッシュ(プロメアファンの通称)の私は本当にうれしいです。

曾詩羽 最近日本の声優さんにハマってます。私は日本のアニメとゲームが好きだから、声優のことを知り、好きになった声優さんもいます。時々インターネットで声優さんの動画やドラマを探して見ています。好きな声優さんのアフレコを聞くとすごくうれしいです。それに、いろんなYouTuberの動画を見ることも好きです。特に、台湾に住んでいるIku老師という日本人のYouTuberが好きで、Iku老師の動画から日本に関するさまざまな知識やインフォメーションを得ています。

張羽● 私は最近ネイルアートにハマっています。イベントや季節、もしくは最近のファッションに合わせて、違うネイルに変えています。例えば今日はサードシングルの記者会見とファンミーティングなので、新制服に合わせたテーマのネイルにしました。(※●=令に羽)

蔡伊柔 私は最近撮影することにハマっていて、かばんにはいつもカメラが入っています。どこでも撮りまくり、いつの間にかTPの御用カメラマンになりました。メンバーたちもいつも「私のこと撮ってよ~」と頼んできて、イベントの時にはメンバーたちは私の前に列を作って並ぶんですよ。

-2019年のNHK紅白歌合戦にTP代表として邱品涵さんが出演することが発表されましたね、おめでとうございます。台湾人としてはTWICEの周子瑜さんに続き、6人目の出演となるそうです。出演に際しての意気込みを教えてください。

邱品涵 年末に日本へ行き、紅白歌合戦に参加できることになり、本当にうれしいです。台湾でもテレビ放送されている紅白歌合戦は、昔から大好きで見ていました。まさか今年その憧れのステージに出演できるなんて、本当に不思議だなぁと思います。チームTPはサードシングルを発売しましたので、メンバーたちやファンの皆さんの応援と元気を日本へ持っていき、AKB48 Team TPのことをもっと知ってもらって、さらに好きになってもらえるように頑張りたいと思います。

-最後に、台北経済新聞の読者に台湾の紹介をお願いします。

藤井麻由 私は台湾の朝ごはん屋さんが大好きです。お薦めメニューは「洋芋蛋餅」(台湾風玉子クレープにポテトトッピング)。日本にいても、台湾の朝ごはん屋さんが恋しくなります。台湾は日常的に日本を感じられるシーンが多く、台湾人は情熱的な人柄なのでホームシックになったことがありません。ずっと住んでいたいと思える場所です。私が大好きな台湾、日本の人には絶対に気に入ってもらえると思います。ぜひ台湾へ遊びに来て、AKB48 Team TPのイベントにも参加してもらえたらうれしいです。

-ありがとうございました。
 

=== 告知 ===

台北経済新聞は台北を拠点に活動するインバウンド会社 [カケハシ/Cakehashi] が運営しています。台湾からのインバウンド集客のことについてはお気軽にお問い合わせください。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?