食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

エステサロン「ラ・パルレ」、台湾に進出 新築自社ビルで全サービス提供

「ラ・パルレ台湾本店」の受付

「ラ・パルレ台湾本店」の受付

  •  

 エステティックサロンの「ラ・パルレ」が台湾に進出し、1月25日、台北市大安区に1号店を出店した。

忠孝復興駅の駅前「ラ・パルレ台湾本店」

 創立40周年を迎えるラ・パルレを展開するニューアートグループは同区内に13階建て、総面積約1200平方メートルの複合ビル「new art TAIPEI」を建設。エステのほかジュエリー、ゴルフなど、ニューアートグループが取り扱う全てのサービスを同施設で展開する。

[広告]

 同社担当者は「今回オープンとなったラ・パルレ台湾本店では、台湾の女性向けに日本ならではのエステサービスを提供していく。既にオープンしているブライダルジュエリーブランド『銀座ダイヤモンドシライシ』、高級ダイヤモンドブランド『エクセルコダイヤモンド』と連携を取り、ブライダルエステの展開や富裕層向けのエステサービスの提供を行う」と話す。

 8階は高級エステ・ブライダルエステをメインとしたVIPタイプ、9階は個室サロンタイプと2つのタイプを併設することでサービスを充実させ、台湾ユーザーの幅広いニーズに応えられる店にしていくという。

 営業時間は12時~21時。

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?