食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

台湾スタバ、台北・華山で20周年記念イベント 限定メニュー販売も

台湾スタバが3月17日から開催する「Exploring Starbucks Taiwan幸福珈琲島」

台湾スタバが3月17日から開催する「Exploring Starbucks Taiwan幸福珈琲島」

  •  
  •  

 台湾で「スターバックスコーヒー」を展開する悠旅生活事業公司が3月17日から、台湾進出20年を記念し台北・華山文創園区で「Exploring Starbucks Taiwan幸福珈琲島」を開催する。

台湾スタバ20周年記念グッズを販売

 1998年にオープンした「台湾スターバックス」は、現在国内435店舗を構える大手コーヒーショップチェーン。今年は台湾スターバックス誕生20周年ということもあり、台北のカルチャー発信地「台北・華山文創園区」で特別展を開く。

[広告]

 入り口にはスターバックス発祥の地であり、1号店でもあるシアトルの店舗を再現しているほか、今まで発売したタンブラーや店員の洋服・進出から20年の軌跡の展示、20周年の記念グッズを販売するショップ、20周年限定メニューを楽しめるカフェも併設する。

 20周年の限定メニューとして販売されるのは、台湾名産である「紅玉紅茶」とグアテマラ共和国で採れるコーヒーを掛け合わせた「紅玉紅茶グアテマラアイスコーヒー」。

 同社担当者は「今回の商品は台湾独自商品。台湾のお客さんに地元間を味わってほしいと思い、台湾紅茶と中東のコーヒーを融合した商品を開発した。2017年バリスタチャンピョンシップで2位を獲得したJohnnyが開発に携わり、さっぱりした味わいになっている」と話す。

 営業時間は12時~20時。入場無料。4月12日まで。

  • はてなブックマークに追加

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?