食べる 暮らす・働く

台湾サントリーがハイボールガーデン 飲食店とコラボ

台湾サントリーが期間限定で実施する「ハイボールガーデン」(西軍は「ジムビームハイボール」に合わせて焼肉も提供)

台湾サントリーが期間限定で実施する「ハイボールガーデン」(西軍は「ジムビームハイボール」に合わせて焼肉も提供)

  •  

 台北信義区にある統一時代デパート2階の夢広場で7月13日から、台湾サントリーが期間限定のハイボールガーデン「ハイボール東西軍・美食カーニバル」を実施する。

東軍の角ハイボールと海鮮料理

 同イベントでは10店の飲食店とコラボし、ハイボールとフードを提供。角ハイボールを東軍、ジムビームハイボールを西軍として提供し、Facebookでのハッシュタグ数をもとに人気を競う。

[広告]

 東軍のフードは、居酒屋の「乾杯」「ワタミ」や「東京カリー」などが提供、西軍は韓国料理の「慶州館」、パスタチェーン店の「創義麺」や「銀だこ」などが提供する。

 今回のイベントについて、同社の黄○文さん(○=王へんに其)は「今回はおいしいお酒とご飯のほか、リラックスできるバンド音楽も提供するので、友達と共に楽しんでほしい」話す。

 開催時間は15時~21時。チケットは250台湾ドル(12日までに購入すると200台湾ドル相当の商品券と100台湾ドルのハイボール引換券が付く)。7月15日まで。対決の結果は最終日に発表される。

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?