買う

資生堂パーラーが台湾進出 ポップアップショップ好評で常設店

台湾に進出した「資生堂パーラー」の「カスタードプリン(200元)」

台湾に進出した「資生堂パーラー」の「カスタードプリン(200元)」

  •  

 銀座発のスイーツ店「資生堂パーラー」が台湾に進出し、9月1日、台北のSOGO百貨忠孝店にオープンした。

台北のSOGO百貨忠孝店にオープンした「資生堂パーラー」の「ブランデーケーキ」(1,050台湾ドル)

 化粧品メーカー「資生堂」が運営するスイーツ店の同社は、昨年にポップアップショップとして台北に出店。今回の実店舗のオープンについて、SOGO百貨の曹春輝さんは「昨年ポップアップショップをオープンした際、台湾の消費者から高い人気を集めたため、今回の常設店をオープンすることに決めた」と話す。

[広告]

 店内では、同店の看板商品である「花椿ビスケット」(870台湾ドル~)のほか、「ラ・ガナシュ」(640台湾ドル)、「ブランデーケーキ」(1,050台湾ドル)などの商品を販売する。

 営業時間は9時~21時30分(金曜・土曜・祝前日は22時まで)。

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?