見る・遊ぶ 暮らす・働く

台湾各所で「沖縄フェア」続々 体験型イベントなどで魅力アピール

台湾各所で「沖縄フェア」続々 体験型イベントなどで魅力アピール

台湾各所で「沖縄フェア」続々 体験型イベントなどで魅力アピール

  • 54

  •  

 台湾での沖縄のイベントは、沖縄の食や文化をテーマとしたフェア「共島季」昨年末から基隆市和平島で3月15日まで開催されているが、クルーズツアーやリゾートウエディング、文化体験など、台湾に居ながら沖縄の魅力に触れ、沖縄旅行気分を味わえる沖縄フェアが相次いで開催予定だ。

松山文創園区の「SCCP Taipei」で「沖縄リゾートウエディングフェア」を開催。

 基隆と花蓮をつなぐクルーズ船「探索夢號」では、沖縄の雰囲気満載のクルーズツアー「沖縄フェスティバル」を開催。船内の「麗都ビュッフェ」では石垣牛のスープを使った麺や海ぶどう、モズク、ジーマーミ豆腐、紅芋を振る舞い、石垣牛の試食も行っている。さらに、ステーキや鉄板焼き、チーズバーガー、台湾人の大好物である火鍋などでも石垣牛が楽しめるようにした。併せて、三線楽団「海風楽団」の沖縄音楽のコンサートを行うほか、船上スパでは沖縄のマッサージオイルを使ったマッサージも体験できるようにする。2月26日出航、28日帰港と、3月5日出航、7日帰港の2回のツアーがある。

[広告]

 松山文創園区の「SCCP Taipei」で3月6日・7日、「沖縄リゾートウエディングフェア」を開催。沖縄でのウエディングについての情報を、台湾に居ながら収集することができる。沖縄で挙式を行う台湾人カップルは年々増加傾向にあったが、現在はそれができない状況。コロナ収束後に向けて、台湾人カップルのニーズに応えられるよう、沖縄のウエディング事業者と台湾の代理店が連携してフェアを開く。来場者は景品が当たる抽選にも参加できる。参加無料。

 体験型イベント「沖縄Fan Meeting in 台湾 2021」は2月26日~28日に開催。沖縄料理作り、シーサー絵付け、紅型染め、サンゴ植え付け、沖縄コーヒー焙煎(ばいせん)の5種類の体験メニューを用意。沖縄にいる講師とオンラインで結び、事前に準備されたキットを使って台湾にいながら沖縄を体験できるようにする。

 沖縄県産業振興公社台北事務所の仲本正尚所長は「沖縄の魅力はきれいな海だけでなく、食や文化、音楽、さまざまな体験メニューなどたくさんある。今は台湾から観光客をお迎えできないが、台湾の事業者とも連携しながら沖縄の魅力をさらに高めていきたい。沖縄観光のリピーターの方にも初めての方にも『コロナが落ち着いた沖縄に行こう』と思ってもらえるよう、沖縄の魅力を伝えられれば」と意気込みを見せる。

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース