3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

AKB48 Team TP 台北でミニライブ 日本からもファン参加

AKB48の「夕陽を見ているか?」の中文カバー曲「看見夕陽了●(●=口へんに馬)」を歌うAKB48 Team TP

AKB48の「夕陽を見ているか?」の中文カバー曲「看見夕陽了●(●=口へんに馬)」を歌うAKB48 Team TP

  •  
  •  

AKB48の台湾版姉妹グループ「AKB48 Team TP」が1月18日、華山烏梅劇場(中正区)でミニライブを行った。今回で3回目となるミニライブは、チケット販売開始と同時に600枚全て即完売。台湾のみならず日本からもファンが駆け付けた。

AKB48 Team TP 台北でミニライブ 日本からもファン参加

 全14曲、2時間半にわたるコンサートでは、先月発売されたばかりのAKB48の「夕陽を見ているか?」の中文カバー曲「看見夕陽了●(●=口へんに馬)」や「心型病毒」などの曲を披露した。メンバーの劉暁晴さんは「曲中にある告白のセリフを言うのが本当はすごく恥ずかしくて…でもファンの皆さんが目の前で応援してくださったので、どうにかやりきることができました。ありがとう」とファンに感謝の言葉を述べた。

[広告]

 AKB48 Team TPは現在、台北に専用劇場を持っていないため、今回は華山烏梅劇場をAKB48の劇場型シアター風に仕立てた演出を行い、ファンとの近距離交流を図った。

 19日には研究生のミニライブが行われ、研究生の李佳俐さんと蔡亞恩さんの2人が正規メンバーに昇格するサプライズ発表が行われた。

 台湾は1月23日より旧正月休暇となるが、旧正月休み明けには台中そごうや高雄夢時代で「看見夕陽了●(●=口へんに馬)」のサイン会、2月28日・29日には握手会が予定されている。

Stay at Home

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?