買う

台湾の靴下ブランド「+10・テンモア」が「魚」モチーフにした靴下販売へ

台湾で馴染みの魚が靴下に?

台湾で馴染みの魚が靴下に?

  •  

 台湾の靴下ブランド「+10・テンモア」が、2018年夏の新シリーズとして「魚」をモチーフにした「島の冷蔵庫」シリーズの販売を始めた。

魚をモチーフにした靴下シリーズ「島の冷蔵庫」

 2012年に台湾若手デザイナーにより創立した同ブランドは、台湾の誠品書店やネットショップ、日本やアメリカなどの雑貨店でも商品を販売を行う。

[広告]

 今回発表したシリーズは、台湾でよく食べられている魚、メカジキ、イトヨリダイ、キントキダイ、マンボウ、タチウオの5種をモチーフにした。価格は180台湾ドル~280台湾ドル。

 同社スタッフの蔡幸諭さんは、「夏は毎年海と関係のあるテーマでデザインをしている。魚を食べることは、海との関係を深める練習の一つと思っている」と話す。

台北経済新聞VOTE

祝!ついに待望の【台北経済新聞】が公開されました! みなさんはどんな情報を期待しますか?